山口県周南市にあります。1974年に開設された18ホール6.860ヤードの規模を持つゴルフ場です。
徳山駅より車で20分足らずと比較的交通の便に恵まれながらも、秀峰四熊ヶ岳の麓に位置する自然に囲まれた県下有数のゴルフ場です。

自然の起伏を利用した変化に富んだコースなので、豪快なうち下ろしや頭脳的なプレーが要求されるコースです。

ゴルフ場の広範囲な敷地内にある法師ヶ岳で、クリーンエネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)との共同研究事業として稼働中。太陽光発電システムによって発電された電気は電力会社を通してゴルフ場や地元四熊地区に供給されています

会社概要
商号 株式会社徳山国際カントリー倶楽部
設立 昭和47年10月27日
資本金 1.300万円
代表者 代表取締役社長 尾崎 昭文
従業員 60名
所在地 【本社】山口県周南市住吉町2-7  TEL: 0834-31-3113  FAX: 0834-31-3139
【ゴルフ場】山口県周南市四熊1192  TEL : 0834-63-4111  FAX: 0834-63-8778
施設概要 【コース】
面積: 120万㎡(36万坪)
設計: 福井八十八
施工 : 住友建設(株)
【ハウス】
面積 :3.900㎡(1.200坪)
設計 :時田設計事務所
施工 : 住友建設(株)
付帯施設 太陽光発電所   .. [30kw]
宴会場・大広間 .. [40畳]
練習場(15打席)..[250ヤード]
陶芸場  ゲートボール場 四熊の森ファーム
倶楽部役員 理事長: 尾崎 昭文
キャプテン: 八塚    和弘
理事総支配人:尾崎    邦明
沿革
昭和49年4月 徳山国際カントリー倶楽部仮オープン
昭和51年10月15日 正式オープン
昭和60年7月6日 6Hナイター照明
昭和63年1月 四熊温泉認定、クラブハウス風呂に利用
昭和63年10月 全ホールベントグリーン
平成2年11月 陶芸場完成
平成8年5月 ゴルフ場敷地内法師ヶ岳に「法師ヶ岳太陽光発電所」「ひまわり子育て観音」を完成

ページトップへ